睫毛貧毛症治療薬

 まつ毛は異物から眼を守る役割を果たしていますが、加齢等の影響によって、細くなる、減ってくるなどの症状があらわれることがあります。また、美容的な観点からも、長く、豊かで、濃いまつ毛ほど心理的に好まれる傾向にあると考えられています。10 代から60 代の日本人女性を対象とした調査においても、2人に1 人が普段のメイクアップのなかで特にアイメイクに多くの時間をかけていると回答されています*1。本製品は、まつ毛が不十分であったり、もの足りないという症状を改善し、まつ毛でお悩みの患者さまのQOL(Quality of Life;生活の質)を向上させることが期待されます。
 「グラッシュビスタ® 外用液剤 0.03% 5mL」は、2014年3月24日に、アラガン・ジャパンが医療用医薬品として厚生労働省から製造販売承認を受けた国内初かつ唯一の睫毛貧毛症治療薬(まつ毛貧毛症治療薬)です。臨床試験*2では、本薬の投与4ヵ月後において、約8割の被験者でまつ毛の「長さ」「太さ」「濃さ」といった全般的印象度*2の改善が確認されています。

* 1 2013年アラガン・ジャパン調べ(10代~60代の一般女性300名を対象に行ったインターネット調査)
*2国内第Ⅲ相臨床試験:添付文書、承認時資料より

<製品概要>

製品名 グラッシュビスタ® 外用液剤 0.03% 5mL
一般名 ビマトプロスト
製品特長 まつ毛の「長さ」「太さ」「濃さ」を、主要成分であるビマトプロストの作用により改善する、 日本で唯一、厚生労働省から製造販売承認を取得している睫毛貧毛症治療薬です。
使い方
  • 本製品は、付属の専用のアプリケーターを用いて、1日1回就寝前に上まつ毛の生え際に塗布 します。
  • 付属の専用のアプリケーターは、1日2本(左右の目に各1本ずつ)使い切りで、70日分(140本)が付属されています。

 

料金 22,000円(税込)※要予約